昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学級新聞のおもひで2

前回は手書きの壁新聞の話だったけれど、
もう少し大人になると、ガリ版というのがありましたね。

gariban-sw.jpg

なつかしいねぇ


あの茶色でペラペラの原紙をヤスリの板の上にのっけて、鉄筆でかりかりやるんです。
これはこども心に難しくも、楽しい作業でした。

今思うとおそろしく手間のかかる作業なんで、
こどもはあまりやらせてもらえなかった、というか、こどもの手には余る部分もあったのですが、
とにかく面白かった記憶があります。
間違えると、茶色の修正液で直すんですが、これが乾くのを待ちきれなかったですね。

80948421_1.JPG.jpg


これがその原紙


5年生くらいの時かなぁ、改良版のボールペン原紙というのが出てきて、これはずいぶん使いやすいものでした。
目の覚めるような青い原紙に、ボールペンで書くと白い文字が浮かび上がるという、それだけできれいな一品でしたね。

これはつかえるというので、何回か、まるまる原稿を書かせてもらった覚えが・・・
ただ、既存の原紙に比べて、線がシャープに出ない欠点はあったようです。
こちらの原紙は、期間的にすぐに消えてしまったので、ググってみても、あんまりネット上の言及がありませんね。

さて、そうして作った原稿は、なんと一枚一枚、紙を取り替えながら、ローラーで刷ってたんですよねぇ
感覚としては、まったくプリントゴッコだよね。

コピー機だの、プリンターだのを知ってしまった身には、到底信じられない手間のかかる世界です。

当然、手作業ですから汚れます。
ものすごく汚れます。
こどもがやると、回復不可能なくらい汚れます。
でもやらせてくれた、担任の先生、感謝してます。


小さいけどわかるんな?こんな世界でした


その後、たしか37生が中学の頃に、ガリ版を大量に印刷できる機械(手回しでぐるぐるやると連続印刷が出来る、優れもの)が現れ、

prod05.jpg

これ、知ってる人も減ったか


さらに高校の時には手書きの原稿を原紙に落とす機械が出て来て、徐々にローラーや鉄筆は姿を消していきます。

そして就職の頃には、あの名機リソグラフが出て、ガリ版は跡形も無くなってしまうのです。

今は生産もしておらず、手に入れるには、ものすごく難儀するようです。
(それでも茶色のロウ原紙は手に入るのですが、ボールペン原紙にいたってははたして国内にどのくらい現存しているのかしらん)

しかし、アフリカなど発展途上国では、今もなお有効な機械として活躍しているそうですよ。

今こうやって、ブログなどやっているのも、あの頃の学級新聞の延長と言えなくもありません。
ガリ版同様37生も細く長く行きたいですね。
・・・・・(終わり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/01/23(火) 10:09:09|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7
<<番組終わりの歌 1 | ホーム | 学級新聞のおもひで>>

コメント

ガリ版・・学級新聞のおもひで1 の所でコメントしようとしていたところでした!!

先生が、鉄のペンで、かりかり書いていた音が懐かしいです~
そしてローラーで一枚一枚刷って行く・・

放課後残って、先生のお手伝いすると、あめ玉を一個くれました。
それが、なんだか・・先生との秘め事みたいで、ドキドキしたな~

あの当時、プリントは、すべてわら半紙でしたね
(業者テストは、白い紙だったけど)

消しゴムで強く消すと、すぐ破れてしまう・・

あの・・わら半紙の 匂い 好きだったな~
  1. URL |
  2. 2007/01/23(火) 19:48:27 |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

いらっしゃい。ことしもよろしく

わら半紙ってのも、すっかり見なくなりましたね。
あれを1/4に切って、時々漢字テストをやられたなぁ・・・漢字苦手だったなぁ・・・・・。

しかし当時の先生はプリント全部手書きで、しかも全部手刷りで、ものすごく大変だったでしょうねぇ。そりぁ手伝えば、あめ玉もくれるよなぁ。(うちの先生はくれなかったけど^^)
  1. URL |
  2. 2007/01/24(水) 07:44:47 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

学級新聞は模造紙で

こんばんは。私、実は3年生4年生は新聞係でした。今だったらこんな面倒くさいこと絶対に嫌ですが当時は数人集まって模造紙の上にエンピツで下書きしてマジックインキでなぞるこんな作業が楽しかったことを思い出します。おやつと飲み物を戴きながら書いてると時間を忘れました。漫画の上手い奴が挿絵のように漫画を描く、絵の上手い奴がうらやましかったです。
  1. URL |
  2. 2007/07/26(木) 20:32:57 |
  3. しろくま #NAijnZeA
  4. [ 編集]

今日懐かしいもの買いました。

今日、田舎の文房具屋さんでなんと「謄写版」のダンボールが棚の上に乗っているのを発見。お店の人に確認したら1個だけ、保管していたとのこと。話していると懐かしくてほしいと言ったら、こころよく譲ってくれました。そのほか、ロウ原紙とボールペン原紙も見つかってそれもすべて買わせていただきました。そしたらお店の方が修正液3個と鉄筆2本、インク2本と下さって、後はヤスリを揃えれば、ガリ版ができることになりました。これもなんかのご縁と思って、時間ができたらやってみます。お店のご主人ありがとうございました。ちなみにぼくは昭和38年生まれですが、早生まれなので昭和37年の人と同学年なのです。ちょうど小学校3年生の時に「新聞係」だったので、鉄筆を使ったり、ボールペン原紙で学級新聞を作ったことがよみがえってきました。とても懐かしい一日でした。
  1. URL |
  2. 2008/09/08(月) 20:35:39 |
  3. えむた #-
  4. [ 編集]

すばらしい

えむたさまこんにちは
田舎の方に行くと、おもちゃ屋にものすごく古いプラモデルがあったり、いろいろ残っているものでしたが、最近はそれ専門に買いあさる人がいたりして、なかなかえむた様のような幸福な出会いがないようです。
ヤスリは学校の印刷室とかに行くと、すみでほこりをかぶっていたりするのですけどね。
見つかるといいですね。
  1. URL |
  2. 2008/09/09(火) 00:42:08 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

謄写版をゲットしました。

ひこてるさま。こんばんは「えむた」です。やはり昭和37年生まれの人は親近感がわきますね。あれからすっかり謄写版にはまってしまいました。ガリ版を始めたくてヤスリを買うために何気なく入った小さな文房具屋さんで「ロウ原紙の下に置くヤスリ」はありますか?と尋ねたら、店主のおじいさんが「あなた懐かしいこと言うね。うちは古くから文具屋をやっていて、謄写版もヤスリも鉄筆も何もかもあるよ」と奥の倉庫からたくさんの懐かしいものを見せていただきました。当然ヤスリやロウ原紙、インクなどを買わせていただきました。実は前回謄写版を買ったことを文具好きの友人に言ったら、ずっと探していたけど新品には出会えなかったということで、じゃあもう1つ見つかったら譲ってあげると約束していたので、前回のものはその友人に譲ってあげることにして、今回の謄写版は自分のために買おうとしたら、金属部分は錆びているはスクリーンは破れていたので、どうしようと思っていたら、なんと店主さまが、昔からのビジネスの関係で修理をしてくださる職人さんに確認してから販売してくださるということで、今週私の手元に新品によみがえってやってきました。友人も大喜びです。ちなみに友人は昭和37年生まれ。とっても暖かい人の好意につつまれて幸せな最近です。
  1. URL |
  2. 2008/10/13(月) 01:01:20 |
  3. えむた #qVZQbJ6c
  4. [ 編集]

そういや私は、壁新聞も書かされたし、ガリ版の学級新聞もよく書かされました。鉄筆がうまく使えなくて、ガリ版には独特の字の書き方があるんだと後からわかりました。
  1. URL |
  2. 2010/05/11(火) 01:30:39 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/89-48904e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

学級新聞の思い出

ネット巡回をしていたら、「昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ」=『昭和37年ブログ』を運営されている、ひこてるさん⇒昭和37年ブログ 学級新聞のおもひで2で、今は懐かしい「ガリ版」や「ろう原紙」「謄写版」を紹介され、これを使って、学級新
  1. 2007/01/24(水) 00:03:11 |
  2. 日々是好日-つれづれよっぽブログ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。