昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

37生の年の瀬(大晦日)

37生の子供の頃の正月というのは、1週間くらい平気で店が閉まっていたものでした。
商店街は、まさにゴーストタウン状態。
開いていたのは、子供からお年玉を巻き上げようという、あこぎなおもちゃ屋さんだけで、それだって元旦はシャッターを降ろしていたのです。

そんなわけで、新年はしばらく日用品が手に入らない。
仕方がないので、おのおのの家庭では、大晦日までに買いだめするのですね。
これが大変なんだ。
一日三回くらい買い物に行ってましたもん。

未だコンビニのなかった時代です。
例えば正月中にトイレットペーパーが切れたら、本当に一週間・・・・なわけで、世のお母さんたちも、念には念を入れて、買い物リストを作成していました。

もちろん大掃除や、その他諸々の年末行事と同時進行で行うわけですから、これが目の回るような忙しさなのでした。

そうそう、子供も子供なりにいろいろ大変でしたねぇ。

とりあえず、「自分の部屋をきれいにしなさい」なんていわれて、追いやられるわけですが、
子供ってのは整理整頓っていうものが、何より苦手。
自分の机を片付けるだけで、けっこうな大仕事だったような気がします・・・。

それで、なぜかこういう日に限って、
無くしたといって、新品を買ってもらった消しゴムとか、
親に渡し忘れた、学校のプリントとかが出て来て、叱られるんですね。

引き出しに入れておいたカマキリの卵が、知らぬまに孵化していたりとか・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、大晦日です。
さすがにお父さんも家にいます。
すべてを終えて、ほっと茶の間に家族集合するのが、7時頃でしょうか。
お母さんが夕食を食卓に並べ始めます。

んでもって、

「レコード大賞」の始まりの時間ですよ。

37生の頃のレコ大は、視聴率40%を超えていたオバケ番組。
今年の受賞は誰だってのは、けっこうな関心事でした。(ちなみに最高視聴率は52/'77年の50.8%)

母親の肩を抱いて歌う小柳ルミ子とか、化粧が流れて、黒い涙を流す研ナオコとか、聖子ちゃんの嘘泣きとか・・・、
みんなこの番組でしたねぇ。(歌謡大賞だったっけか?)
司会は高橋圭三が定番でした。

70年代の大賞受賞曲は、

また逢う日まで
喝采
夜空
襟裳岬
シクラメンのかほり
北の宿から
勝手にしやがれ
UFO
魅せられて

懐かしいねぇ、ジュディ・オングなんてどうしてるかしらん?

レコ大が終わると、即座にチャンネルはNHKへ
9時からは「紅白歌合戦」です。

さっきまでTBSにいた歌手たちは、魔法のようにこちらに移って来ています。
もっとも受賞者の皆さんは、思いっきり間に合わないので、オープニングにはいませんでしたね。
11時45分までの長丁場で、最後は蛍の光の大合唱。
ここまで寝ないで起きていられた時には、大人になったなぁと思ったものです。

司会は37生的には、山川静夫と佐良直美かな。(わたしに時間を下さいの鈴木健二も捨てがたい)

南極観測隊の電報とか(なぜか紅組を応援)、応援合戦とか、いろいろお約束をへて、最後は「日本野鳥の会」が会場の札を数えて、勝敗が決まります。
予定調和の極みだったなぁ。

ちなみに、昨年までの勝敗は、紅28勝白28勝で、並んでいるらしいです。

ここまで来ると新年は目の前ですね。
「ゆく年来る年」

NHKvsオール民放の対決番組ですが、まぁ似たり寄ったり。
とりあえずどっかのお寺の風景から、ゴーンと除夜の鐘をつく坊さん・・・厳かなアナウンス。

今みたいにカウントダウンなどせずに、画面隅の時報で年越しを知るという、まぁ上品なものでしたね。

そう、あの頃は、そんなに大騒をしなくても「年越し感」が盛り上がっていたのでした。
・・・・・(おわり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/12/20(水) 12:23:15|
  2. 37生の毎日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<学級新聞のおもひで | ホーム | 37生の年の瀬(クリスマス)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/87-c5d79eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。