昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昭和のヘンな外人列伝

「ヘンな外人」枠をご存知でしょうか?

テレビタレントの世界には、松村邦洋や、石塚英彦らに代表される「デブ」枠とか、おすぎとピーコ、美川憲一の「オカマ」枠など、様々な「枠」があると思うのですよ。

で「ヘンな外人」枠なのです。

これ、本当に外国人である必要はなくて、とりあえず外人の顔をしていて、そのくせ流暢というか、へんてこというか、とにかく日本語をよくしゃべる、というのが条件。
最近でいうとベッキーとかボビー・オロゴンとか、そういうポジションの人たちです。
・・・だいたいイメージつかめましたか?

もちろん、かくも国際化した昨今では、外国人なんて珍しくも何ともない。うちの町内にもたくさん住んでるくらいですね。

でも、37生の子供の頃ってのはそうじゃなかった。

街で外人なんぞ見ようものなら、ぞろぞろ後ろからついていって、「ハロー、ハロー」と意味もなくはやし立てたものです。
相手が、「Hello」なんて答えようものなら、もう大騒ぎ。
お調子者は、さらに接近遭遇をこころみて、おきまりの「でぃす、いず、あ、ぺん」を連呼するわけです。

ですから当時はテレビで、外人がへろへろの日本語をしゃべるだけでも、けっこうなインパクトだったんですね。

というわけで、今回は、わたしたちの記憶に残る「変な外人」たちの話。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
37生世代の「ヘンな外人」枠には、どんな面々が座っていたかというと・・・

E・H・エリック、岡田真澄の兄弟
eriku.jpgmasumi.jpg


やっぱり、この人たちが元祖でしょ。
実はこの二人、外国人ではありません(日本、デンマークのハーフなんですね)、日本語もそこらの平均的日本人より上手かったのですが、顔はもろに欧米系でしたね。
で、当時はそれだけで十分びっくりでした。
エリックも、真澄も、37生の記憶の中では、怪獣映画に某国の科学者役で出て来たり、某国のスパイ役で出て来たり、某国の富豪役で出て来たり・・・

面白いのは、兄エリックの芸能界入りのきっかけで、
普通に電気工の仕事をしていた彼が、たまたま日劇に工事に行き、楽屋にいたトニー谷(あなたのお名前なんて~の? のおじさんね)に、
外人顔なのに日本語ペラペラなのが変だと、舞台にスカウトされたんですね。
だから最初は漫才をしていたというのです。
それほど、存在自体が珍しかったんですね。

お二人ともすでに鬼門に入っております。合掌

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
続いて思い出したのは、

キャロライン洋子
yoko.jpg


この子はなんと同級生。37生仲間です。名前からして、やっぱりハーフなんでしょうね。
それでもって、いろんな仕事してましたよねぇ。
ドラマ「長靴下のピッピ」の吹き替えから、ゲバゲバ90分まで・・(えらいマニアックですまん)
あとは、E・H・エリックの娘役とか、岡田真澄の娘役とか(やってなかったっけ?)
確かお兄さんもいて、黒沢浩とか、キャロライン浩?(ウィリアムだそうです、情報提供感謝)とかいう名前で活動してました。

彼女はヘンというわけじゃなかったけれど、子供だったということでインパクトがあったわけです。
やっぱり珍しかったんですね。

調べてみると、現在は米ヒューレット・パッカード社で偉い役職に就いている、という情報をみつけました、けっこう優秀だったんだぁ・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
えっとハーフのタレントばかりなので、いっそハーフをずらりと並べた、

ゴールデン・ハーフ



名前に偽りなく米、独、伊、西(スペインだよ)、泰(タイ、わかんないよなぁ)のハーフそろえてました。
まさに企画ものの集団ですね。
歌よりも、番組の合間のコントコーナーでコミカルな味を出していた記憶があります。

ちなみに一番ひょうきんだったエバちゃんですが(たぶん前列左端)、
今はわからないけど、かつて、埼玉県の某市で居酒屋さんをやっておりまして、普通にカウンターに立っていたようです。
友人が飲みにいって、えらい感動して報告してくれたものでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
だんだんマイナーになります。

マギー・ミネンコ
minenco.jpg


和田アキ子の番組(あっ「うわさのチャンネル」だ、今思い出した)で、
「ちち揉め」と叫んでいた人ですね。

歌はぜんぜん覚えてないですが、とりあえずせんだみつおや、デストロイヤーなんかとからんでました。
なんか下品なギャグを母親に見とがめられたらしく、帰国。

調べたらロシア系アメリカ人なんだそうですが、お母さんが日本人なので、彼女もハーフなんだなぁ。
現在はアメリカ在住とのことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
つぎはすごいぞ。

チャダ
chada.jpg


ターバン巻いて、むちゃくちゃ上手に演歌を歌っていたインド人歌手
50/'75年発売の「面影の女」がヒット。ちなみにB面は「やもめのジョナサン」
・・・・なんか書いていて、本当に存在したのか怪しくなるくらいに、ぶっ飛んだキャラクターでしたね。

しかも、彼は生粋のインド人でハーフじゃない!! いったいどこで日本語を覚えたんでしょう?
今は貿易商として成功しておられるそうです。

まぁ、彼は歌手で、しかも前述の、マギー・ミネンコや、ゴールデンハーフなどと違って、コントなんかもやらなかったんだけど(すぐ消えちゃったし)、その存在自体が、へんな外人にふさわしかったと、そう思います。
いや、ほんとヘンだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
思い出すままに書いてきましたが、他にも、フランソワーズ・モレシャンとか、欧陽菲菲とか、ゼンジー北京とか(ウソ、彼は生粋の日本人)、ちょと不思議な雰囲気を漂わせていた面々がたくさんいましたね。

珍しさと、日本人のコンプレックスが生んだ「ヘンな外人」ですが、最近はいじめられキャラが多いような・・・
本当はヘンじゃないんだよね。

・・・・・(おわり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/12/09(土) 12:32:43|
  2. テレビ・ラジオ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:16
<<37生の年の瀬(クリスマス) | ホーム | 懐かしの歌謡曲(小学校・アイドル編2)>>

コメント

こんばんは~☆

懐かしい顔ぶれですね!

岡田真澄さんは、マグマ大使のまもる少年(江木俊夫)の、パパ役でしたよね~

キャロライン洋子・・勿論!覚えています~
お兄さんは、黒沢浩(なんで、お兄さんだけ日本名?)
兄弟して・・きれいな顔立ちでしたよね~
女子達の間では、外人と結婚して、可愛い子を産むんだ~なんて話で盛り上がっていました!!

ゴールデンハーフは、8時だよ全員集合~の常連さんでしたよね~(レギュラーだっけ??)

マギーミネンコさんの歌覚えていますよ

♪750のエンジン・・(忘れた)・・私の彼氏はあばずれ、町の嫌われ者、だけど、ぶんぶん
イカス~ぶんぶん・私に優しきゃ文句はないさ~♪

なんだか・・はっきり歌えます~
寸足らずの着物を着て、頭に大きなりぼんをつけて、はりせん持って、うわさのちゃんねるに出ていましたよね!!

うわさのチャンネル~面白かったなぁ~
デストロイヤーも・・変な外人??
  1. URL |
  2. 2006/12/11(月) 21:19:53 |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

そうなんだぁ

マギー・ミネンコの歌、教えていただきありがとうございます。曲聞いたら思い出すのかなぁ、まったく記憶にありませんでした。しかし、あばずれって男にもいうのかしらん・・。

デストロイヤーは、一応真っ当なプロレスラーなんですけどね。
まったく日本語覚えなかったので、変な外人というよりは、ただの外人ではないかと・・・・^^
  1. URL |
  2. 2006/12/12(火) 21:09:28 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

マギー・ミネンコ

ひこてるさまこんばんは。うわさのチャンネル、懐かしいです。内容がかなりお下劣だったような気がします。デストロイヤー氏が鈴を鳴らしてポ○チンとか言ったり・・・。マギー・ミネンコさん「燃えるブンブン」の他、「涙の河」も歌ってましたね。
歌詞全て今でもソラで解ります。

ちなみに「涙の河」、他に「逃避行」の麻生ようこさんが後にカバーしておりました。
  1. URL |
  2. 2007/07/24(火) 19:07:21 |
  3. しろくま #4ifQ3KdE
  4. [ 編集]

しろくまさま

マギー・ミネンコがわたしの中では記憶が薄いんですが、
麻生ようこの逃避行!!!むちゃくちゃ懐かしいです。
今度カラオケで歌おう^^
  1. URL |
  2. 2007/07/24(火) 19:26:22 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

こんばんは。
いやー。懐かしい外人タレントさんの名前が続々ですね。
大事な人を一人、追加いたします。「バットマン」のナレーションが懐かしいロイ・ジェームス。この方について詳しいことは存じませんが、E・H・エリックと同様、話が上手で司会業に向いた方でした。

バットマンとロビンが絶対絶命のピンチの時、「この続きは、来週のバットタイム、バットチャンネルで!」という決まり文句も懐かしい!

ただ、エリック、真澄、ジェームスが外国語を話しているのを聞いたことありませんね。

ゴールデンハーフ!私もエバだけわかります。でも、マリアはどこ?・・・・
初めは5人だったらしいけど、私は4人の時代からしか記憶にありません。3人の時もありませんでしたっけ?

キャロライン洋子、いつもニコニコ笑顔を絶やさない明るさがウリでしたね。金原二郎司会、パンシロンの「底抜け脱線ゲーム」に出て、はしゃぎ回ってたなあ。

お兄さんの黒沢浩は、せんだみつおと「銀座NOW!」が全盛のころ、歌手デビューしましたね。あの頃、ベイシティ・ローラーズを筆頭に外人ロックバンドがやたら来日してましたが、ショーティだったかフリント・ロックだったか忘れましたが、黒沢浩が英語でインタビューしたら、1回で通じなくて聞き直されてたのには笑いました。
パット・マグリンバンドってのもありましたなあ。自国での人気はどうなの?って感じのグループ多かったね。

マギー・ミネンコ、「私に優しきゃ文句はないさ!」の後は、「国道沿いに西へ行く、ずぶ濡れ本牧、ヘッドライトの横須賀、走るブンブン!」でしたか?
デストロイヤーが試合の時、リング上で花束渡したりもしてましたね。
  1. URL |
  2. 2007/09/26(水) 19:05:13 |
  3. rhiltonw-tms #Lm6S65hA
  4. [ 編集]

ロイ・ジェームス

いましたねぇ。でも顔が出てこない。
ラジオで「ロイの意地悪ジョッキー」ってのをやっていたのを思い出しました。確かに日本人としか思えないしゃべりでした。

バットマンのナレーションが彼の声だったというのは初めて知りました。
どこのテレビ局だろうと再放送だろうと、全部バットタイム、バットチャンネルなのが、
子供心にうまいなぁと思ったのでした。
  1. URL |
  2. 2007/09/27(木) 08:01:17 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

キャロライン浩って・・・w

キャロライン洋子の兄貴の名は「ウィリアム浩」ですね。黒沢ってのはマネージャーか誰かの名前で、間に合わせで付けた芸名だったと記憶しています。
チャダもバラエティー番組などに呼ばれ、コントをやっていたのではないでしょうか。水曜劇場「花吹雪はしご一家」にゲストで出て、コント風のやり取りをしていたのを憶えています。
  1. URL |
  2. 2007/12/23(日) 02:06:12 |
  3. 新日本タイムパトロール #-
  4. [ 編集]

キャロラインは半分冗談だったんですが、ハーフっぽい名前だったのは覚えてました。
ウィリアムですか、情報ありがとうございました。
チャダを覚えてる人に初めて会いましたよ^^
  1. URL |
  2. 2007/12/25(火) 08:10:38 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

キャロライン洋子!ビタワンのCMで高そうな犬と走り回ってましたね。

エバは芸能人バレー大会でのハッスルぶりが忘れられません!
  1. URL |
  2. 2008/06/09(月) 05:25:14 |
  3. アーム筆入れ #-
  4. [ 編集]

持っているよ

黒沢浩は「ジャック&べティー」とか言う曲だったと記憶しています。
EPレコード持っているのですが取り出すのが難しいので今のところ
これで勘弁を。
チャダはLP持っています。もちろん「面影の女」入っています。
知らないで聞いたら日本人が歌っていると思うほど日本語うまいです。

まぁ、こんなレコード持っていても「へぇー」と言ってもらえるくらいで
ほとんど価値はないのですがね。
  1. URL |
  2. 2008/07/16(水) 00:11:05 |
  3. ブラック大尉! #v14okzU2
  4. [ 編集]

お忘れですよ。イーデス・ハンソンv-238

チャダさんは、実業家(輸入販売)ですよね。何回も「あの人は今で見ました。」

あと、スタイリー売ってた人。名前も、会社の人か、CM俳優さんかもわかりませんが、
わたしに電話して下さい。「どぞ」よろしく。と言ってたあの人。

エバ路線でシェリー「Ozの魔法使い」見てました。
唄も日本語歌詞で唄ってました。
♪わーーたーーしーーのすきーーなーーひーーとーーーとをーーー
デーーーーエーーーートしたいのーーー、にーーーじのはーーーーしーーーーでーーーーー。
  1. URL |
  2. 2008/07/22(火) 19:48:05 |
  3. ロビン #-
  4. [ 編集]

ヒデとロザンナのロザンナ
  1. URL |
  2. 2013/01/22(火) 20:24:29 |
  3. obama #-
  4. [ 編集]

外国人?

私が覚えてるヘンな外人タレント…もう一人おりましたよ。
かのロシア皇帝の孫にして、岡田真澄のおイトコ様…サルヴァドール・ダリそっくりの風貌…風が吹いたらぶっ飛びそうなヒョロヒョロおじさん大泉晃…。
関西ローカルでしょうか、奥田漢方胃腸薬という薬のCMで、ごっつい奥さんに吹っ飛ばされてました。(必ずネコが落ちてくるオチ)
確か、どっきりカメラとかでやたらターゲットになってました。
  1. URL |
  2. 2013/09/15(日) 07:05:01 |
  3. アトム #YmpeaqZA
  4. [ 編集]

スタイリーの人

スタイリーのおっちゃんは、タレントとかじゃなく、販売会社の本物の社長さんだった様です。
スタイリーで一山当てて、今は国(チェコだかハンガリーだかあの辺の国) で大富豪だとか…。

うちでは買ってはみたものの結局置き場がなくてトイレの入口のとこに…結果…ロクに使われずに廃棄することに…。
  1. URL |
  2. 2015/01/17(土) 10:48:56 |
  3. スタイリーはゲロはき場… #-
  4. [ 編集]

チャダさん

チャダさんは、何年か前に再デビューされてアルバム出してますよ。
  1. URL |
  2. 2015/01/17(土) 11:13:36 |
  3. かな #-
  4. [ 編集]

ひょーしょーじょー

のパンアメリカンのオジサン。
ハリスの豆単特攻のハリス先生。
おっと二人とも芸能人じゃありませんでしたね。

それでは、11PMの秘湯の旅で怪しい名古屋弁を操るランゲ。
  1. URL |
  2. 2015/06/05(金) 19:59:21 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/85-f1a80ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

で、E・H・エリックって、イーエッチさんと呼ばれてたっけ?

堺正章との離婚会見で、岡田美里が「愛がなくなったから離婚するんです」と語った件で。 『ダメな人のための名言集』 P.156 岡田美里はタレントとしては天然記念物的に正直であったわけだが、 その正直さは、多くのワイドショーファンの顰蹙を買った。岡田の父は アメ
  1. 2008/05/19(月) 23:13:43 |
  2. トンデモない一行知識の世界  - 唐沢俊一の「雑学」とは -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。