昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしの歌謡曲(小学校以前)

歌は世につれ、世は歌につれ。
こんにちは、玉置宏ではなく、管理人のひこてるです。

えーと皆さん、唐突ですが最初に覚えた歌謡曲って何ですか?
生まれながらのテレビっ子である37生は、物心つく前から、数々の歌謡曲にさらされて育ってまいりました。当然数多くの楽曲をものにしていたわけです。

しかし「はじめての」というと、難しいですね。
時代は、ピンクレディーの登場するはるかに昔。
「歌謡曲」は、まだまだ大人向けのものが多く、ちょっと遠い世界でした。
愛やら恋やらに夢中になるのは、もっと先のことです。

もちろん歌自体は幼稚園に入る前に、なにか口ずさんでいたはずなんですよ。
ただし、♪ガボテン、ガボッテンガボッテンの「ガボテン島」だの、♪バンババンボバ、ババンババンボバの「狼少年ケン」といった、マンガの主題歌。
あるいは「おはよう子供ショー」の「ロバ君の歌」(♪そんでもってカッコいいねぇ・・・)だとか、まぁそういうものがメインでした。

それでも、ませている37生のこと、4、5歳の時には何かしらの歌謡曲を覚えていたはずです。
記憶が定かでないのですが、いろいろ調べてみて、37生がリアルタイムで聞いて覚えた歌謡曲を探ってみると、

例えば37生4歳の時(41'/66年)は

「バラが咲いた」 マイク真木
「こまっちゃうナ」 山本リンダ
「思い出の渚」 ザ・ワイルド・ワンズ
「ラブユー東京」 黒沢明とロス・プリモス
「お嫁においで」 加山雄三

などなど名曲の数々がリリースされております。

うん、♪こまっちゃーうなーぁっていうフレーズは歌った覚えがあるぞ。
「バラが咲いた」は、簡単な歌詞だったから、すぐに覚えられた気もするし
♪らぶゆー、らぁぶゆーなんて意味もわからず叫んでいたような・・・。

しかしリアルタイムかというと自信がないのですよ。
「思い出の渚」なんか、はるかに後に「ハンダース」の物まねで覚えたし・・・。

つづく5歳の年(42/'67年)は

「ブルー・シャトー」 ジャッキー吉川とブルーコメッツ
「小指の思い出」 伊東ゆかり
「世界は二人のために」 佐良直美
「真っ赤な太陽」 美空ひばり

おぉ、このあたりになると、確かにリアルタイムで聞いた記憶があるぞ。
♪森トンカツの、替え歌はあまりに有名ですし
♪あなたが噛んだ小指がぁ痛い・・・大人は何で小指を噛むのかと、いや、今でもよくわかりませんがね・・とにかく鮮烈なイメージだった。
「真っ赤な太陽」なんか美空ひばりがミニスカートはいてましたもん。いや本当に。(だから曲を覚えたかというと、まぁわからんのですが)
hibari.jpg



で、幼稚園年長だった翌43/'68年

「グット・ナイト・ベイビー」 キングトーンズ
「ブルー・ライト・ヨコハマ」 いしだあゆみ
「伊勢崎町ブルース」 青江三奈

このへんは、全部歌えないまでも、印象的なフレーズが確かに心に残ってますね。
♪グンナーイ、グナーイベービーはぜったい歌ってました、♪涙こらえて、の先はわからなかったけど・・。
♪街の灯りがぁ、と鼻声のいしだあゆみ、歌手だったんですねぇ。
「伊勢崎町ブルース」にいたっては喘ぎ声しか覚えてません・・・^^

そして同じ年に間違えなく最初から最後までそらで歌えた曲が登場します。

「恋の季節」 ピンキーとキラーズ
「三百六十五歩のマーチ」 水前寺清子

はい、歌っていたでしょ♪わっすれられないのぉ・・・・と♪人生はワンツーパンチ

特にピンキラは、斬新なパンタロンルックで、お子様アピールという点では、絶大なものがありましたね。



あと、一日一歩で、三歩進んで二歩下がると、結局三日で一歩しか進まんじゃないかと、そんなこと思いませんでした?・・わたしだけですか。

さて、わたし個人としては最初に覚えた歌謡曲は・・・・・。
「帰って来たヨッパライ」 ザ・フォーク・クルセダーズ (42/'67年)なんですね。
コミックソングの先駆けみたいな曲でしたが、
当時、親父と出かけた食堂にジュークボックスがありまして、3回連続でこの曲をかけさせて、ひんしゅくを買った記憶があります。

早送りのボーカル、神様の台詞に、ラストの読経まで、実に時代の先端をいくユニークな曲であったと思いますねぇ。
♪天国よいとこ一度はおいで、酒は旨いしネェちゃんはきれいだ・・・
今でも全部歌えます。



もちろん皆さんそれぞれ最初に覚えた歌謡曲は違うと思いますが、ちょこっと思い出してみるのも楽しいんじゃないでしょうか。
・・・・・(つづく)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/11/16(木) 10:01:36|
  2. アイドルとか歌謡曲とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<懐かしの歌謡曲(小学校・フォーク編) | ホーム | 超能力少年の登場>>

コメント

待ってました~

歌は得意分野です。(歌が上手いわけではありません♪)

帰ってきたよっぱらい は、家にレコードがありましたので、擦り切れる程聴きました!お経の後、エリーゼのためにがなるんですよね~
B面は、豚のしっぽ ♪「しょせん僕らはぶたのしっぽ、あ~あ~あ豚のしっぽ」♪という訳のわからない歌でした。

私が強烈に覚えているのが・・

林家三平さんの♪ よしこさ~んこっち向いていいじゃないのさ~好きです好きですすきです ♪って歌・・・
とても嫌いで・子供ながらに鳥肌が立ちました。幾つの時だったんだろう??

今老人介護施設に勤めていますので、懐メロは常にフロアーに流れているいます~
37年生が、記憶にない歌だって~首振って歌えちゃいますよ
  1. URL |
  2. 2006/11/17(金) 09:47:24 |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

お久し振りです!
このネタ…、ほぼシンクロします。
佐良直美なんて、耳にタコができるほど聞いたし、
水前寺清子とホームドラマで、目に焼き付いちゃうほど見ましたぞ!
コミックソングじゃ、帰ってきた酔っ払いですね。
うちにもレコードありました。
なぁ~オマエ、天国はそんなに甘いもんやおまへんのヤぁ~
ってセリフ…、うちのジイちゃんと同じ事言ってて、面白かった。
ハチのムサシは死んだのさ
ってコミックソング!?
  1. URL |
  2. 2006/11/18(土) 00:04:38 |
  3. ハナユビ #-
  4. [ 編集]

よっちゃんさん、ハナユビさん、いらっしゃい。
みんなレコード持ってたんですねぇ、「帰って来たヨッパライ」
考えてみると、この歌の主人公、死んだ原因は飲酒運転なんです。今のご時世なら不謹慎だってんで、放送禁止かもしれません。

覚えてないけど、よし子さーんは聞いてみたいなぁ。聞けばなにか蘇るかも。

ハチのむさしは不思議な曲でしたねぇ。ヒッピーっぽい人が歌ってたような。
  1. URL |
  2. 2006/11/19(日) 09:31:07 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

日野てるこのマネをして、ハイビスカスなんてハイカラな花は当時なかったから、のうぜんかずらの花を耳にさして唄ってたそうです。「ワンレイニーナイトイントーキョー」女の人が敬語で男性に話しかけてた時代だったんですね。自分では覚えてないけど、ちゃんと歌詞を唄ってたと、母や祖母に聞きました。

走れコータローの鈴木都知事のまねしませんでしたか?
田中角栄もしたけど。

ピンキーとキラーズの「独立国をつくりたい」みたいなドラマありましたよね、題は覚えてませんが・・・、
北こうじのドラマもありました、お医者さんちに下宿しる、ドタバタコメディで・・・郷ひろみもチョイ役で出てたような・・・・にっちもさっちもどうにもブルドォクッ・・・はコミックソングでしょうか?
  1. URL |
  2. 2008/03/15(土) 23:11:17 |
  3. ロビン #-
  4. [ 編集]

走れコータローは美濃部知事ですね。古っ^^
ブルドックは、代々ジャニーズに歌い継がれる名曲だそうですよ。

  1. URL |
  2. 2008/03/17(月) 08:53:22 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/81-620ae341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。