FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

超能力少年の登場

K田少年、逮捕されちゃいましたねぇ。
といってピンと来るあなた、40過ぎてますね?^^
ていうか、彼も37生らしいですな、まっ人生もいろいろだわなぁ。

というわけで、知らない人のためにちょっと復習を
49/'74年、37生小学校最後の年、世に言う「超能力ブーム」がおきたのです。
かのユリ・ゲラーが来日して、特番に出演、一挙に火がつきます。
この日の木曜スペシャル、私も、家族そろって見てましたねぇ。司会は大橋巨泉だったっけな。
確かこの時は、スプーン曲げ(最後には折っちゃったと思う)と、缶詰の中に入れた鍵を見つける透視をやったように記憶しています。

でね、スプーン一本曲げるのに、むちゃくちゃ時間かけるんですよ。
記憶が正しければ、2時間のうちに1本しか曲げなかったですからねぇ。
まぁ当時はそれでも大センセーションだったわけです。

で、この時、実は日本側でも超能力者を発見しましたよ、と日テレがつれて来たのが、小学5年生だったS口少年ですね。
あの後ろ向きにしゃがんで、スプーンを放り投げる子、おぼえてますか?
なんでも両者を共演させようという話もあったらしいのですが、S口少年があんまりびゅんびゅん曲げるんで、ユリ・ゲラーの方が気分を害してその話はポシャったということです。
(まぁこれは当時隠れて読んだ、オヤジの週刊誌に書いてあったことなので、真偽のほどは明らかではありません)

さて、さらにこの放送を見て、僕にだって出来るよと、スプーンを曲げてみせたもう一人の小学生が、K田少年なんですねぇ。(いや、説明が長いね)
彼もほどなくテレビ出演を果たし、一躍時の人となるんです。

とにかく37生なら、当時一度はスプーン曲げに挑戦したことがあるわけですが(断定)
つい力んで、体力で曲げてしまった経験者、たくさんいらっしゃることと思います。
あと件の特番の最後、ユリ・ゲラーが、スタジオからお茶の間に向けて念を送った際、テレビの前で時計を握りしめて、振り回したあげく、針が30秒くらい動いた人も・・・いっぱいいるよねぇ。

実際冷静になれば、超能力などないということは、すぐにわかることなんですが、
「昨日うちの時計が動いた」とか「僕のいとこがスプーンを曲げた」なんて話は、あの頃の教室には、あふれかえっておりました。
まぁ、その波に乗って人生狂わしちゃったんですね、K田少年。
(ちなみにS口少年もいろいろあってやっぱり捕まったりしてます。どっちの時もスポーツ新聞には、超能力で鉄格子を曲げる云々のネタが出てましたけど、ちょっと悲しいなぁ)

ユリ・ゲラーだけは、何度インチキを暴かれようと不死鳥のようによみがえり、(最近もCMに出てましたけど)今はイギリスで、けっこういい暮らしをしているようです。



なんとCDなんか出してるらしいですよ・・・・・。

たった一度のテレビ放送で、日本中がここまで熱狂してしまう・・・
やっぱり時代というものでしょうか。

・・・・・(おわり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/11/10(金) 11:27:18|
  2. あの日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<懐かしの歌謡曲(小学校以前) | ホーム | 曜日代わりのスペシャルたち 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/80-a32d1170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。