FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノストラダムスの日

私たちの世代はみんな知ってることですが、1999年の7月には、空から怒れる大王が降ってくるはずでしたね。
小学生5年の37生達は、自分が40まで生きられないという、恐怖の予言におののきつつも、37才の自分がまったくイメージできずにいたものです。
だいたい予言、占いの類いで、正確に月日まで明示するパターンは少ないので、この「ノストラダムスの大予言」、なかなかインパクトがありました。
明日あさってではないけれど、生きているうちに結果が見られるというのが、ヒットの要因じゃないですかね。

さて事の元凶、五島勉の「ノストラダムスの大予言」が出版されたのが48/'73年、累計250万部の大ベストセラーでありました。
あまりに売れたので、その後もこの五島先生、続編を何冊も出して、その度にいろんな予言の解釈(巨大エルニーニョだの、中国軍のヨーロッパ侵攻だの)をなされたらしいのですが、当然ひとつもあたっとりません。

さて、当時はいわゆる柳の下のドジョウを狙って、他の著者による似たような本も多く出されておりましたね。
わたしが覚えているだけでも、「惑星直列」だの「グランドクロス」なんてのがあって、それぞれに不安感をあおっておりました。

前者は惑星が軌道上で一直線に、後者は地球を中心に十字形に並ぶという、天体現象らしいのですが、その時に互いの惑星の重力だの、十字架の神秘的な力が影響して、天変地異が起きるという、まぁそういうトンでもな話です。(信じる人多いらしいですよ。国立天文台のHPには、そんな天文用語はないと、わざわざ書いてあるくらいで・・・・)

直列はすでに82年に起きてしまったらしいし、クロスにいたっては、いろんなパターンでしょっちゅう起こっているということですが、もちろん、今に至るまで何もないですね。

思えば予言以外にも、37生はよくだまされてまいりました。
特に天体現象に関しては空振りが多かったように思います。
心に残っているのは「ジャコビニ流星雨」、これも5年生の時ですね。
なんと流れ星が雨のように降るのだという、信じられないような話が、それこそ降ってわいたのです。

37生はみんな胸をときめかせましたねぇ。
わたしなんか友達と連れ立って、夜、小学校の校庭の朝礼台の上で、空を見上げていましたもの。

しかし待てど暮らせど流れ星は落ちず、寒いし、眠いし、ひどい目に遭いましたよ。
その後みんなでなかったことにしようとしたのか、この事件は急速に忘れ去られ、わずかに、マンガ「アストロ球団」の「ジャコビニ流星雨打法」に痕跡を残すだけとなりました。
(これが、バットの破片が流れ星のように降りそそぐという、すごい技なんだけれど、それについてはまたべつの機会に)

あとはなんといってもハレー彗星でしょう。
「大人になったら、あれが見られるんだ」と、ずっと思ってきたのに、なんなんだでございましたねぇ。
どうも学者の皆さんには「今回はダメだぁ」とわかっていたのですが、世間の盛り上がりに、言い出せなかったというのが、真相らしいです。
これはもう世代的トラウマといってもいいのではないでしょうか?

次回にはなんでも、大空いっぱいに尾を引くものすごい姿が見られるらしいですよ。
その時37生は100歳手前、同胞よ、意地でも長生きしてやろうぜ。
・・・・・(終わり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/04/18(火) 08:28:53|
  2. あの日の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ツッパリ番長を捜せ | ホーム | ヤクルトとエルビーと時々ローリー>>

コメント

1999年の7月

よしよしです、ご無沙汰しておりました。
五島勉の「ノストラダムスの大予言」は私も買いました。当時こういう類のもの(超常現象物含む)
が大好きで本気で信じてましたよ。で、私は7月生まれなので恐怖の大王が降ってくるのは
誕生日前なのか後なのか真剣に悩んでたりして・・・。今ではミステリー関係は9割方否定派に
なってしまいました。これは大人になったということでしょうか。ちょっと複雑です。

>ハレー彗星
かなりの不摂生をしている私は確実に次回は見れないと思います(笑)。
  1. URL |
  2. 2006/04/19(水) 16:50:02 |
  3. よしよし #-
  4. [ 編集]

いやいや

こんにちはぁ
そんなこといわないで、一緒に100まで生きましょうよぉ。
絶対見てやる!!
  1. URL |
  2. 2006/04/20(木) 12:31:07 |
  3. ひこてる #-
  4. [ 編集]

何も期限切らなくても・・・・・・

こんにちは。五島勉氏ですね一連のシリーズ。このほか数え切れない人が書きましたね。ノストラダムスの予言詩、いくつか暗唱しちゃいましたね。ははは。

ただいつに限らず人間が行為をしていれば自然が壊れたり戦争で滅ぶ危険性はある、それを五島氏が言いたかったたんでしょうね。神云々言われても私はわからないので・・・。そっち方面はあまり。
  1. URL |
  2. 2007/09/27(木) 13:44:05 |
  3. しろくま #5wZuTTVM
  4. [ 編集]

そうですね

五島氏の公式コメントは
人類は予言に耳を傾け、それを回避する努力をした、そして見事に回避した。
だそうです。

まぁいいことなのでしょう^^
  1. URL |
  2. 2007/09/27(木) 14:00:34 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/66-16bb2f89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。