昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リカちゃん電話

リカちゃんにまつわるもう一つ忘れられない思い出は、「リカちゃん電話」であります。
はい、あなたもかけたことがありますね。

37生の学生時代には、「これ、かけてね・・・」って言って、リカちゃん電話の番号を書いたメモを渡すという、たちの悪いいたずらが流行ったものですが、ふるえる指でダイヤルして、「こんにちはぁ!わたしリカ」なんて言われた日には、3日くらいは落ち込んでいたものです。
まだ携帯などという、情緒のない道具の蔓延する以前のお話です。

リカちゃんがなにを話していたのか、ぜんぜん覚えていませんが、当然テープ(テープって言葉も最近聞きませんね)に録音されたものが、まわっているだけ。
分かっているけど、三回くらい続けてかけてしまった管理人です。
なにせ37生が子供の頃は、まだまだ電話というのは、子供が勝手に触ったりしてはいけないものでした。なのに3回もかけちゃうなんて・・。
だから親の留守に隠れて聞いてましたね。ちょっと背徳の香りです。

さて、37生の小学校当時は、この手の電話サービスがけっこうあって、他にも「GIジョーダイヤル」なんてのがありました。
たしか戦場からの通信みたいな設定でしたよ。
「チェックメイトキングツーこちらホワイトロック」ってこれは「コンバット!」だな。
「ドイツ兵は強そうな顔をしているぞ」とか「これから橋を奪うのだ」だとか、戦闘前なのに妙に明るいマッチョな声で、語りかけていたものです。

ちなみに「GIジョー」はとっても高級なおもちゃだったので、当然わたしは持っていませんでした。
しかし戦闘服だの、小銃だの、あの小道具のリアルさは、リカちゃんの比ではなかったですな。時々おもちゃ屋のウィンドーで観察していたものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、ここからは管理人のきわめて個人的な話。
そういったメジャー系な電話に混じって、当時埼玉県春日部市方面では、
××××-○○-1146にかけると駅前のキャバレーが提供していた、ムフフな電話が聞けたのですねぇ。ちなみに1146はイイヨル、いい夜のごろあわせでした、はい。
そこに掛けると、オネェさんが、「あぁわたしを奪って」とか言ってるの、今考えるとかわいいもんだけど、こいつは本当にドキドキでした。

以上個人的な話、終了。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えーと、リカちゃんの話でしたね。
この「リカちゃん電話」実は根強い人気がありまして、いまでも存在しております。
「おっそいつはかけちゃおうかなぁ」というあなたに特別にお教えしましょう。

番号は03-3604-2000でございます。

ちなみにさっき35年ぶりくらいにチャレンジしてみたら、お友達のななみちゃんとリカちゃんがかけ合いで、ペットの美容サロンのお話をしてくれました。
至福の1分30秒でした。



・・・・・(終わり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/03/08(水) 21:15:14|
  2. 流行り・アイテム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ファンタとかプラッシーとかチェリオとか | ホーム | リカちゃんファミリー>>

コメント

私もかけました

リカちゃんにかけたら
「もしもし、私リカちゃん。いま、お花にお水あげてたの」

GIジョーにもかけました。
「やぁ、君かぁ。俺は今前線で・・・・・」

やぁ、君かぁ  って前から知っているかのように声かけられて感動した。
  1. URL |
  2. 2008/01/27(日) 00:22:46 |
  3. ブラック大尉! #IEmj3VP.
  4. [ 編集]

そうそう

結構さわやか系なんですよね。GIジョー
  1. URL |
  2. 2008/01/29(火) 17:34:52 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/57-d1fa1d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。