昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リカちゃんファミリー

男の子達が草野球だの、草サッカーだの、アウトドアにいそしんでいる時に、女の子は女の子で楽しく遊んでいたに違いありません。
なにをして遊んでいたのか、今ひとつ分からない管理人ですが、愚妹の様子など観察するに、たぶん間違いなくこれで遊んでたんだろうな。
それが「リカちゃん」です。

42/'67年タカラから発売になった、ロングラン商品ですね。
それに先立つお人形としては、アメリカ、マテル社のバービー人形があったわけですが、やはり外人は外人、バタ臭い顔は日本人の琴線に今ひとつ響かなかったようです。
日本的しもぶくれ顔のリカちゃんが発売されると、またたくまに大ヒット商品となります。

実はリカちゃんは4代に渡ってリニューアルされており、37生的には、初代が5歳の時に発売になり、2代目に切り替わったのが47/'72年で小学4年生の時です。
ここに4代それぞれの顔があります。
まぁどっちかが家にあったという37生は多いでしょう。
愚妹が持っておったのは2代目だな。フムフム。

ところでリカちゃんには実に細かい設定がされているのは有名な話ですね。
ちょっと書きだしてみると

リカちゃん(香山リカ)白樺学園5年生/11歳/142cm/34kg
ママ(香山織江)ファッションデザイナー/33歳
パパ(香山ピエール・ミラモンド)(フランス人ハーフ)音楽家/36歳
おばあちゃん(ミレーヌ・ミラモンド)(フランス人)スイス大使館勤務
おじいちゃん(アルベール・ミラモンド)(フランス人)外交官

ここでナゾなのは、パパはハーフで香山姓を名乗っているにもかかわらず、おじいちゃんもおばあちゃんもフランス人だということです。ミラモンド姓も捨てていないところを見ると、実はパパは生粋のフランス人で、ママと結婚するにさいして、香山家に養子に入ったと考えるべきでしょうか?
それともおばあちゃんが再婚しているとか・・・・?
いやいや奥が深いぞ。

その他、彼女には双子と三つ子の妹弟達や、お友達も多数存在していますが、ほとんどが37生とは時代がずれるので、ここには書きません。
じつは37生の頃には、まだファミリーも数少なかったのですね。(ママの登場が'44/
69年、パパはずっと後です)
ただ、ひっそり消えていった、「リカちゃんの姉リエちゃん」なんてのもいたようで、ますます奥の深い話ではあります。

とりあえず、37生的に思い出すのは「リカちゃんトリオ」でしょう。

♪リカちゃんトリオは仲良しだからー どーこへいくにもリカちゃんトーリーオー♪
ってCMソング、今も耳に残っております。

仲良しのいづみちゃんと、ボーイフレンドのわたる君。三角関係に陥らないか、やや不安ではありますが、とにかくトリオなんですねぇ。
(実はリカちゃん。いづみちゃんとは今も変わらずお友達なのですが、わたる君はふってしまって、今はかける君という子と付合っているようですよ)
しかしいづみちゃんはともかく、わたる君は♂であるわけで、当時男の子の人形というのは、なかなか画期的であったように思います。(ちなみに発売価格も他の2体よりちょっと高かった)

最初のころは、リカちゃんの設定もいい加減で、だから姉のリエちゃんが抹殺される事態になっているのですが、(リエの職業がスチュワーデスなのに、ママの年は33、いくつのときの子だよって、ツッコミが入ったんですね)
アイテムや、お友達が発売されるにしたがって、細かい世界観が作り上げられていったのですね。

うんうん、軽く流すつもりでしたが、この奥深いリカちゃん世界、もう少し追求してみましょう。
こちらは、参考までに。驚愕のリカちゃん

・・・・・(つづく)・・・・・

スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/03/07(火) 22:13:53|
  2. 流行り・アイテム編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<リカちゃん電話 | ホーム | スペクトルマンと宇宙猿人(B級ヒーロー 3)>>

コメント

こんばんは~

りかちゃん・・
本当に奥深いですね~

私は、りかちゃんと、いずみちゃんを持っていました。

それと・・りかちゃんハウス

赤いバック型になっていて、ふたを開けて立てると、応接間が出てきました~
応接間ですよ!!応接間!

あの当時・・小さいテーブルとソファーのある、応接間のある家に、憧れていましたもの~

でも実際遊んでみると・・応接間一間だけじゃ物足りなかったな~

友達が、りかちゃんマンションを持っていたんです!

二階建てで、お部屋が幾つかあるんですよ

ベットとのある個室と、キッチン

まさに・・アメリカホームドラマの世界でした。


それから・・母が買い物へ行ったすきに、りかちゃん電話をかけてました。
滅多に、りかちゃんが出てくる事はなく・・
誰が出るか、どきどきでした。

ちなみに・・口止めの為に、弟には、GIジョーに電話をさせ、共犯に仕立て上げました。

りかちゃんて・・時代によって顔が変わっているんですよね!?(その時代に応じた、モデルがいるらしいです)
  1. URL |
  2. 2006/07/02(日) 21:07:02 |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

ですねぇ

リカちゃんハウスはどんどんゴージャスになっていきましたね。
あとリカちゃんも、靴に磁石がついたり、髪が伸びたり、染まったり、なんか意味のない進化をしていたような・・・。
この世界観はどこへ行ってしまうのかと、子供心に心配したものです。
  1. URL |
  2. 2006/07/03(月) 07:44:41 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

りかちゃん?

髪の毛が伸びるのは、「ミスロングヘアー」といって、りかちゃんとは、別物でした!

りかちゃんより、ちょっと大きめで、実際に髪の毛が伸びるのは、頭のてっぺんの、一つまみの部分のみ・・

伸ばす時は、髪の毛を引っ張って、縮める時は背中の紐を引っ張るという単純な構造でした。

髪の毛が染められる?頃は人形遊びは、卒業していましたね~

りかちゃんの歴史・・
初代に近い40代のおばちゃんとしては、今後いつまでも、続いてくれる事を願います!!

  1. URL |
  2. 2006/07/04(火) 19:15:32 |
  3. よっちゃん #-
  4. [ 編集]

さすが女の子。よく覚えていらっしゃる!
参考になります。またいろいろ教えてください^^
  1. URL |
  2. 2006/07/06(木) 07:33:08 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/56-56d6c9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。