FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

プラモデルに目覚める頃

管理人は男の子なので、女の子の間の流行りとか、遊びとかにはちょっと疎いわけです。
37生の女の子達がはまっていたのって何なんだろう? 「リリアン」とか?

で今回取り上げるのも、究極の男の子の趣味。プラモデル作りであります。
多分途中から女性の方はまったくついてこられなくなると思いますが、ご勘弁を・・。

37生が初めてプラモデルを作ったのはいくつの時でしょうか?
わたしの場合小学校の4年くらいかなと思いますけど、だいたいその頃一番安いキッドが100円でした。
今から思うと異常に格安なのですが、100円といっても、当時の物価水準からすれば結構なもので、実際のところは月に1つ買うのがやっとでしたね。
まぁおこづかいに余裕のある、ちょっとお兄さんの趣味だったわけです。

その頃100円で買えるのは、戦闘機の模型がメインで、定番の「零戦」とか、「紫電改」とか、「ヘルキャット」とか、そんなものを作っておりました。(女の子はそろそろ分からないでしょ^^;)
構造はきわめてシンプル。
二つ割れの胴体をくっつけて、これまた二つにスライスされている、左右の主翼を組み立てて、差し込む。あとは尾翼とタイヤをつけて、パイロットを乗せ、風防をくっつける。
子供でも30分でできました。(あっプロペラがついてないぞ)

でもこれ、きれいに作るのはけっこう難しかったですねぇ。
最近のお子様用のプラモデルは、全部はめ込み式らしいのですが、37生の頃は、あの体に悪いトルエン入りのセメダインでしっかり固定する仕様です。
このチューブ入りのセメダインが、気をつけないとはみ出して、糸を引くわけです、しまったと思って、手で拭おうものなら、白っぽい痕になって、取り返しのつかないダメージを負うのでした。

それからデカール!
日の丸だの認識番号だののシールですね。これをきれいに張るのが至難の業でした。
水につけておくと、シールの部分が台紙からはがれて浮いてくるのです、これを上手にすくいとって機体に張るのですが、すぐ破れるし、下手に折り曲げてくっついてしまったりすると、まず修復は不可能でした。
水に入れるタイミングも難しくて、つけすぎると浮いてきた文字があちこちに泳ぎ出し、これまた収拾がつかなくなったものです。

というわけで、十字マークが片翼だけの「メッサーシュミット」とか、左右で認識番号の違う「スピットファイアー」なんてのをいくつも作りました。
まぁ子供でしたからね、最初のうちはとりあえず飛行機が完成すればそれでよかったんです。

あとは、まがりなりにも仕上がった飛行機を片手に、日がな「ブゥーン」とかいいながら、空想の世界に遊ぶわけですな。
当時の37生には、当然のことながら、第二次大戦は、どことどこが組んだかなんて知識はありませんから、(日米が敵だったくらいは知っていたけど) 「零戦」と「フォッケウルフ」の空中戦など、日常茶飯事なのでした。
(あっ「フォッケウルフ」てのは魚民のメニューではなくて、ドイツの戦闘機ね)

やがてそんな37生のうち何人かは、単純な空中戦では物足りなくなっていくのです。




・・・・・(つづく)・・・・・
スポンサーサイト



テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/02/25(土) 10:58:42|
  2. 流行り・趣味編
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6
<<タミヤ1/35の誘惑 | ホーム | ローラーゲームと東京ボンバーズ>>

コメント

カーモデル

お邪魔します。当時のプラモデル、車のガラスは透明樹脂でバラバラにフロント、サイド、リア、全て分割されていたものもあって、チューブ入り接着剤ではガビガビになってしまいまして苦労しました。今なら何てことないのですが。そして、メッキパーツがやたらに多かった。あとマブチモーターが入っていたり・・・。私の記憶では電気機関車のプラモがあって組んでみたらプラ車輪で車体の重量がないのでスリップして走らなかったり・・・。私が一番後悔しているのはアリイ製のニッサンディーゼルハイドロクレーンといった商品がありまして(1/40ぐらい?)本物よろしくゆっくりと走って、以外に本物らしく気に入っておりましたが、時は流れて高1の頃、単車やクルマに興味が移ると同時に捨ててしまいました。残念なことをしたと思ってます。
  1. URL |
  2. 2007/08/01(水) 13:43:32 |
  3. しろくま #URwVLS3g
  4. [ 編集]

オッ、しろくまさんもマニアックですね^^
わたしはもっぱらミニタリーミニチュアにはまってました。
大人になってからちょっと凝ったプラモデルを買って作ろうと思ったら、これがものすごく難しそうで、いまだ箱のまま眠っております。子供は向こう見ずなんで、なんでも作れたのかも・・。
  1. URL |
  2. 2007/08/01(水) 15:14:31 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

ワロタ

ひこてるさんはコメント上手ですねぇ。「あっ『フォッケウルフ』ってのは・・・」の所では、声を出して笑っちゃいました。
  1. URL |
  2. 2008/01/27(日) 17:41:44 |
  3. 新日本タイムパトロール #-
  4. [ 編集]

ドイツ系

ドイツの軍用車両に、「ケッテンクラート」というのがあって、これも何かユーモラスで好きでしたね。
  1. URL |
  2. 2008/01/29(火) 17:38:09 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

ドイツといえばロンメル戦車。角っぽいとこがカッコよかったです。
  1. URL |
  2. 2008/06/09(月) 07:03:23 |
  3. アーム筆入れ #-
  4. [ 編集]

そのごろんメル将軍は悲しい運命を辿るのですが、戦車はかっこ良かったですね。
  1. URL |
  2. 2008/06/14(土) 23:09:44 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/50-ff5c8c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プラモデル

「プラモデル」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み...
  1. 2006/02/27(月) 23:56:35 |
  2. ブログで情報収集!Blog-Headline/interest

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ