昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松田聖子の法則

松田聖子の法則って知ってますか?
といってもこれ、あまりメジャーな話ではないので、わたしの個人的な記憶だと思って読んでください。

聖子ちゃんの歌手デビューは55/'80年、37生は高校3年生。
山田邦子にぶりっ子といわれようが,嘘泣きしようが、間違いなくトップアイドルでした。

女の子はクラス中が、あの「聖子ちゃんカット」となり、
男子は、キャンディーズなき後(53/'78年解散)の、ひさびさに思い入れのできるアイドルの登場に、熱い血潮をたぎらしたのでした。

彼女のデビュー曲は 「裸足の季節」     ('80/ 4/1)
続いて       「青い珊瑚礁」     ('80/ 7/1)
          「風は秋色」      ('80/10/1)
          「チェリーブラッサム」 ('81/1/21)
と続きます。
あぁなつかしいですねぇ。♪えくぼの秘密あげたいの・・・・ですねぇ。

さらに       「夏の扉」       ('81/4/21)
          「白いパラソル」    ('81/7/21)
          「風立ちぬ」      ('81/10/7)
とぜーんぶヒットします。
(なんでもオリコン24曲連続一位の記録を持っとるんだそうです)

で、この法則の話を聞いたのは、わたし大学生になった時なのですが、最後の「風立ちぬ」がリリースされた頃ですね。
内容はこういうことです。

一 聖子のデビューから4曲目までは、「季節」「色」「風」「花」をそれぞれテーマにしたタイトルである。
二 5曲目からタイトルを見ると,再び「季節」「色」「風」を繰り返している。
三 すなわちこの法則に従うと、次の曲は「花」だ!・・・・・というもの。

おぉ、誰だか知らんが気づいた奴ぁ偉いね。
で、われわれ仲間内は、ドキドキしながら新曲のリリースを待ったのですね。

そして、'82/1/21ついに発売されたのが,あの名曲「赤いスイートピー」だったのでした。

・・・・・・・・・・当たってるじゃん!!!
春色の汽車に乗ぉってぇ・・・ちょっとした興奮状態でしたね。

もちろんその後も注目していました。
          「渚のバルコニー」   ('82/4/21)
          「小麦色のマーメイド」 ('82/7/21)
          「野ばらのエチュード」 ('82/10/21)
          「秘密の花園」     ('83/ 2/3)
と、4曲のうち2曲までは法則に従ったのですが、ここまででしたね。

まぁたわいのない話なんですが、ちょっと面白いでしょ?
今日は久々に聖子ちゃんのCDでも聞きましょうか。
・・・・・(終わり)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/02/10(金) 07:33:29|
  2. アイドルとか歌謡曲とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仮面ライダーカード | ホーム | 教科書(ゼッケン67)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/37-8e004b08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。