昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

教科書(ゼッケン67)

教科書の名作中の名作といえば
「ゼッケン67」をはずすわけにはいかないでしょう。
光村図書,小学4年生の国語です。

東京オリンピック、陸上男子10000m競技をめぐる物語でした。

お話じたいはたわいない、
セイロン(今のスリランカ)のカルナナンダ選手が、3周遅れで完走する、それだけの内容です。

しかしまぁ、感動的な筆致で書かれていましたねぇ。

読んでいるうちに涙が出たものです。
以下完全に記憶だけですから、原文とは違うと思います。

最後の選手がゴールにはいり、まばらな拍手がおきた。
10000m競技は終わったとだれもが思った。

ところが、選手は止まらずに走り続けるではないか、なーんだ一周おくれていたのか、馬鹿にしたような声が上がった。

・・・・・・・・あれっなんかプロジェクトXみたいな文体なってきたな。
とにかくこのあと彼がひたむきに走るにつれて、客席から歓声が上がりはじめるのです。

3周目に入る時には、もう誰も馬鹿にする者はなく、ゴールは大観衆の総立ちの拍手で迎えられます。
翌日には新聞に大きく載ったり、帰国したカルナナンダ選手に、手作りのメダルがかけられた、というような話も、最後に付け加えられていたように思います。
(あくまで記憶だから間違っていたらごめんなさい)

元々が子供向けの文章ですから、例えばカルナナンダ選手の生い立ちとか、時代の背景とか、小難しいことはいっさいでてきません。
でも、酒飲んだ時なんかに、同世代の人間に聞くとたいてい覚えてますね、この話。

作者は特に著名な作家ではなく、当時の教科書の編集委員だったのだそうです。
いやぁ、一サラリーマンが、世代の共通の記憶となっている名文を書いたのですねぇ。
まさに一世一代の仕事だったんじゃないでしょうか?
(これも憶測です.もしかしたらその編集委員、今頃文豪になっていたりして・・・)

一方のカルナナンダ選手が、その後どうなったか定かではありません。
当時28歳だったそうですから、存命なら70歳ですね。最近は津波の被害などにもあった国ですが、お元気でおられるでしょうか。
・・・・・(つづく)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/02/09(木) 07:32:08|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<松田聖子の法則 | ホーム | 教科書(小さい白いにわとり)>>

コメント

突然お邪魔します

はじめまして^^

ずいぶん前の日記のようですが、世界陸上観ながらふと思い出した「カルナナンダ」という名前・・・
検索してみたらここにたどり着きました

もちろん教科書文を読んで覚えていたのですが、私は37年生まれではなく、41年です
兄が37年生まれで、子供の頃から本を読むのが大好きだった私は兄の教科書なども結構読んでいました

確かに、心にずっと残っているお話です
名前までしっかり覚えていたのですから並大抵の文章じゃなかったという事ですよね
しかも自分の教科書ですらないのに(笑)

今まで何度か友人に「知ってる?」と聞いてみたことがあったかと思いますが、誰からも「知ってる知ってる~~~」といった反応が得られた事が無かったように思います

自分のものじゃなかったか・・・と納得です^^
  1. URL |
  2. 2009/08/22(土) 15:24:39 |
  3. ひな #-
  4. [ 編集]

カルナナンダ選手

はじめまして。
昭和37年生まれです。

小学校の時の教科書に載っていたカルナナンダ選手の話を、もう一度読みたくて色々検索していて、ここにたどり着きました。

子供の小学校で、読み聞かせのボランティアをしているので、この話を読んであげたいと思っています。全文を知る(書物でも、ネットでも良いです)方法はないでしょうか?タイトルは「ゼッケン67」だと言う事は、分かりました。

因みに「世紀の祭典、東京オリンピック大会はいよいよ5日目を迎えた。」という書き出しでした…
  1. URL |
  2. 2012/05/22(火) 18:18:47 |
  3. #-
  4. [ 編集]

ゼッケン67

カルナナンダと言う名前…忘れたことなかったです。教科書のタイトルは忘れてましたが…。
何より担任のおじいちゃん先生が、その場にいてリアルタイムで見たと言う話で一時間つぶれたの覚えてます。
この先生元日本陸軍の将校だったそうで、毎日一時間は、昔話でつぶれる…何かと言うとぶん殴る…男女関係なく。でも問題になったことないですね。
親に言おうものなら「お前が悪い」と、逆にぶん殴られた時代ですからね。
  1. URL |
  2. 2013/09/05(木) 13:33:37 |
  3. お茶碗アトム #-
  4. [ 編集]

世紀の祭典、東京オリンピック大会はいよいよ5日目を迎えた。
この日、五輪旗のはためく国立競技場では7万人の観衆を集め、陸上競技の花形1万メートル決勝が行なわれようとしていた。
  1. URL |
  2. 2016/09/19(月) 23:00:10 |
  3. #-
  4. [ 編集]

タイトル画像、見たことのある顔がかなりおられるのですが、宝塚市内の学校ですか??
  1. URL |
  2. 2016/11/18(金) 17:20:55 |
  3. 通りすがり。 #-
  4. [ 編集]

通りすがりさま

残念ながら埼玉県です
  1. URL |
  2. 2016/11/18(金) 20:04:08 |
  3. かんひこ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/36-607f07c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。