FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

白黒アニメのヒーローたち

初めての連続テレビアニメ番組が「鉄腕アトム」であることはあまりに有名ですが、この放送が始まったのが38/'63年の1月1日。当然白黒作品でした。

学齢でいうとまだ生まれていない37生もいますが、とりあえず私たちはテレビアニメの歴史とともに生きてきたといってもいいでしょう。
じつは、37生は日本で放送されたすべてのテレビアニメーションを見る機会を得た世代なのです。

とはいえ、37生にとって白黒アニメは、鮮明に覚えているにはちょっと幼すぎる時期の制作で、どちらかといえば再放送などでフォローした記憶が多いでしょう。
細かいことは覚えてないけど、確かにそういう作品は見ていたぞと、そんなところでしょうか。

その後、カラー作品が登場するのが40/'65年の「ジャングル大帝」で、数年をへて、37生が小学校に入学する前には、ほとんどのアニメがカラー化されていたといいます。
したがって白黒のアニメーションというのは、アニメの黎明期と、白黒番組の終焉期が重なって、作品数自体があまりないのです。

さて、この頃の作品の多くは、SFものであり、男の子向けでした。
SFアニメですからキーワードは「未来」と「宇宙」ですね。

未来といえば、当時は21世紀もずいぶんな未来でした。
アトムが生まれたのが2003年(アニメでは2030年位らしい)。「遊星仮面」が2001年「レインボー戦隊ロビン」も詳細は不明ながら、21世紀の物語なのですねぇ。

でも、いざ21世紀になっちゃうと夢も希望もないなぁ・・・・。

そうそう、あと思いっきり未来なのは「スーパージェッター」。彼は30世紀のタイムパトロールです。
さすがにアトムも時間を止めたりは出来なかったので(30秒だけど、ジェッターは出来るのだ!)、そういう意味で、一千年の未来はダテではありませんね。

いっぽうの宇宙といえば「遊星少年パピィ」「宇宙少年ソラン」あと「宇宙パトロールホッパ」とか「宇宙エース」などなど、あんまりいろいろあるんで頭の中でキャラクターがごっちゃになってますね。
でもホッパパトロールなんかは今見るとカッパなんですよ、カッパ。・・・・けっこう無茶してます。

日本のアニメの優秀さでしょうが、すでにこの時期に、星間戦争とか地球侵略、サイボーグ改造手術、巨大ロボから環境破壊攻撃まで・・・その後のアニメに出てくる設定はみんな出そろっていたように思います。
子供相手なのだけれど、子供だましで終わらないみたいなのは、日本の伝統でしょうか?
たとえば「遊星仮面」は、地球と対立する星の間に生まれたハーフで、母親は異星人として相手の星にとらわれているという、なかなか大人な設定だったりしましたし、「ビッグX」はナチのもとで開発された人間強化の話なんですねぇ(そいつは知らなかった)。

SFもの以外では「狼少年ケン」とか「風のフジ丸」、「冒険ガボテン島」(これも白黒だったよなぁ?)、あとおそらく最初のスポーツものの「アニマルワン」、戦争ものの「0戦はやと」なんていうものもありましたねぇ。
ほほぅ、こうして見ると、数は少ないながらなかなかバラエティーにとんだラインナップなんだ。

不思議なもので、ストーリー自体はよく覚えていなくても、主題歌や決め言葉の類いは今でもすらすら出てきますね。
「僕はジェッター、一千年の未来からやってきた正義の味方だ」
「ひと呼んで流星仮面」
「ホッホッホッパパトロール」
「ソラン、ソラン、ソラン、遠い宇宙から」
「いくぞ今に見てろ、バンバ、ババババンと日の丸揚げるんだぞ」
etc,etc・・・・・・まだまだいけそうです。

37生にとっては、本気でマンガ漬けになる前の、イントロのような白黒アニメの数々、改めて見直してみたいなぁ。
・・・・・(終わり)・・・・・
スポンサーサイト



テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/02/02(木) 07:25:47|
  2. テレビ・ラジオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<巨人の星 | ホーム | BCL 2>>

コメント

めちゃめちゃミートしてます♪

初めまして、ハナユビと申します。
レインボー戦隊ロビンの検索で立ち寄りました。

もう、めちゃめちゃジャストミートですね。
ソラン、宇宙エース、ジェッター、特に石ノ森アニメ&特撮にはグラグラです。

レインボー戦隊ロビンの記事のみTBさせていただきます♪
  1. URL |
  2. 2006/03/06(月) 21:20:02 |
  3. ハナユビ #-
  4. [ 編集]

ども,TBについては、そちらにコメントさせていただいた通りなんですが、この記事にたどり着いた他の皆様にもぜひ読んでいただきたいので、自力でハナユビさんのところへリンクを張りましょう!
http://blog.drecom.jp/hanayubi/archive/244
です。
  1. URL |
  2. 2006/03/06(月) 23:57:51 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

「宇宙パトロール・ホッパ」では、地球からホッパ星までの距離が「2光年」という設定にリアルさを感じました。最近のアニメなら大風呂敷で「一千光年」「一万光年」とやっちゃう所ですが、2光年でも光の速さで2年の距離ですからね。科学考証のしっかりしたアニメです。
  1. URL |
  2. 2007/12/17(月) 17:09:40 |
  3. 新日本タイムパトロール #-
  4. [ 編集]

おぉ、それは知りませんでした。2光年だと、直接無線で交信できそうですね。(2年かかるけど^^)
  1. URL |
  2. 2007/12/18(火) 08:22:01 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

宇宙エースに良く似たアニメが、モノクロでありましたが
ヒーロー名が、思い浮かばないのですが、ご存知でしょうか?
兜人形の兜の中央に満月のマークがありました。
  1. URL |
  2. 2013/09/10(火) 10:41:22 |
  3. 草木 アロマ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/29-ceaac381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ