FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

BCL 2

懐かしの趣味BCLの続きです。
当時の日本語放送を行っていた国は十数カ国ありましたが、その中で印象の強いものを思い出すまま書いてみましょう。(局名は当時)

「ラジオ・オーストラリア」
当時BCLを始めると、まずここから聞き始めるのがポピュラーでした。笑いカワセミの鳴き声で始まるオープニングが印象的でしたね。内容も最もくだけた感じで、親しみやすかった局でした。
わたしは半年間ここに受信報告書を送り続けて、リスナーズクラブの会員バッチを手に入れたものです。(そこで燃え尽きたのだけれど)

「平壌朝鮮中央放送局」
「モスクワ放送」「北京放送」とならんで、社会主義御三家。どこも中波並によく聞こえました。(もっとも、どうも内容が硬く、小学生には人気がありませんでしたが)
朝鮮中央放送は、当時も今と同様、大仰なイントネーションでやっていまして、大変印象に深いものでした。
固有名詞が全部朝鮮語なので「南のカイライパクチョンヒに対し偉大なシュリョウキムイルソン同志は・・・・」という調子で、まったく???でした。
それでいて、歌の時間なんていうのがありまして、「音符を書き取ってください。ド、ソ、ミ、ミ・・・・・」なんて大真面目に流すので、もっぱらわたしには、マニアックな物まねの対象でしたね。

「アンデスの声」
エクアドルという小国からの放送で、子供心に異色な存在でした。地球の裏側という響きにぐっときたものです。しかしここもよく聞こえたなぁ。
南米からはもう一つ「RAE」というアルゼンチンの放送があったのですが、こちらはジャミング(妨害電波)の影響でまったく聞こえず、幻の放送でした。
どなたか聞いた方いらっしゃいますか?

「ベトナムの声」
独特の訛りのあるアナウンスが印象的、「こちらはぺとなむのこえほうそうきょくです」と聞こえましたね。
当時はベトナム戦争中で、今だったらもっと興味深く聞けたのでしょうが・・・。
わたしはベトナム戦争が終わった直後、手書きで国名の部分を書き換えたベリカード(といっても、ここのは文字だけの書類みたいなものでしたが)をもっていました。

「自由中国の声」
ここでいう中国は中華民国の方。
当時は韓国と北朝鮮、中国と台湾がお互いに放送で非難合戦を繰り広げていました。
小学生の身でそんなことをちょっと感じられたのが、ここの放送でした。
大陸に対して立場の弱い台湾の方が、より過激だったのですね。「大陸の若者よ、君たちは赤旗の下に踊らされているのだ」なんてよく流してました。

「ドイッチェヴェレ」
西ドイツ、ケルンからの放送。考えてみれば、政治的に対立する相手のある国はたいがい放送をしてましたね。でも東ドイツの局はなかった。
内容はきわめて穏当だったと思います。局名はドイツの波って意味なのでした。

「BBC」
ビック・ベンの鐘の音で始まるのですが、なんでもそれはリアルタイムの音なので、時々街の音、例えば犬の鳴き声なんかが聞こえるのだと、雑誌なんかには書いてありました。
でもあの雑音の中、本当にそんなもの聞こえたのかしらん?

他に「バチカン放送」「ラジオ韓国」・・・あとなにがあったかなぁ
今ではほとんどの局が局名を変えたり、日本語放送を中止したりしています。
調べたら当時から局名もそのままで放送しているのは「ベトナムの声」だけなのですね、ヨーロッパからの放送は旧「モスクワ放送」、今の「ロシアの声」だけになってます。

この記事を読んで、知ってる!と思った37生は、押し入れから短波ラジオを引っぱり出してみましょう。
・・・・・(BCL終わり)・・・・・
スポンサーサイト



テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/02/01(水) 07:38:56|
  2. 流行り・趣味編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<白黒アニメのヒーローたち | ホーム | BCL>>

コメント

小生も37年生

小生は今でもスカイセンサー5900で仕事をしながら聞いています。拉致被害者の「しおかぜ」も受信できました。小使いを貯めて当時二万円以上もしたラジオを買った時は嬉しかった。
  1. URL |
  2. 2007/11/23(金) 23:52:22 |
  3. こえこえ #-
  4. [ 編集]

スカイセンサー

スカイセンサーシリーズはものすごく出来が良くて、特に現場仕事をする人には今でも大人気だと聞きました。みんな中古で手に入れたりしているそうです。
思えば今ああいうコンセプトのラジオがないですね。
私の愛機は5800だったけれど、大学生の頃までは現役でした。
  1. URL |
  2. 2007/11/24(土) 08:06:43 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

♪遠くの電波を聴きましょッおう

私はクーガ7とスカイセンサー5800を持っていました。自分のスカイセンサーは少し前まで動いてましたが、ひこてるさんのスカセンは短命だったんですね。ちなみにクーガ7は今でも現役です。ラジオって長持ちだなあ。
  1. URL |
  2. 2007/12/23(日) 15:45:46 |
  3. 新日本タイムパトロール #-
  4. [ 編集]

確かスイッチが折れちゃったんですね。機械的には全然壊れてなかったんですが、ラジオ自体をあまり聞かなくなりましたね。
とっておくべきだったかなぁ
  1. URL |
  2. 2007/12/25(火) 08:33:22 |
  3. ひこてる #vTTYl63Y
  4. [ 編集]

 こんなページがあったのですね
 飛びだせ青春のことを調べていてたどりつきました
 BCL 懐かしい 笑いかわせみにボイスオブアメリカ
 ですか、  
 あと当時、ランラジオという雑誌がありまして、聞いてもいない国内放送局のカードを集めたりしました。・
 大阪万博 ノコトモ是非オトリアゲクダサイ
  1. URL |
  2. 2008/05/05(月) 21:05:22 |
  3.  関 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/28-87623839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ