FC2ブログ

昭和37年ブログ

昭和37年生の、昭和37年生による、昭和37年生のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食パンと揚げパン

給食の主食はいわずと知れたパン。
食パンは何枚でしたか?
あれは2枚なのだと思っていたら、3枚だったとの声もあるようで、ここでも地域性豊かなようですね。

枚数はとにかくも、これにパック詰めマーガリンってのが一番ベーシックな取り合わせです。
このマーガリンのバリエーションとして、わたしのところではイチゴジャムとマーマレードがありました。もう少し種類があってもいいかと思いますが、考えてみればジャムといったら100%イチゴジャムの時代ですからね。
中学くらいになると何やらチョコ味のペーストもあったように思いますが、ちょっと記憶が薄いです。

で、なぜだか知りませんが、小学校時代は休みの子がいると、この食パンとペースト類だけは、学校のプリントなんかと一緒に、近所の子が家に届けたものです。
食パンはそのうちパック詰めのものになったけれど、最初の頃は紙袋にいれて届けましたよね。

ところが、なぜだか知らないけれど、このパンやペースト類を机の中にためちゃう奴がいるんです。
終業式の頃に、そいつの机の中から出てくるパンは・・・・。
当然青カビ、黒カビで、正月の鏡餅状態です(こんなたとえ今では通用しないかな)
マーガリンなんて分離してるんですよ・・・・・・おお怖い。
パニックだったな、あの時は。

さて、パンといったら、やはり今では伝説になっている「揚げパン」を取り上げないわけにはいかないでしょう。
きな粉がけの憎い奴、妙に食べにくい形状だけれど、うまかったですねぇ。
そうそう、わたしのところではきな粉でしたが、あれは何をかけてもいいらしいので、他のものがかかっていたバージョンもあるかもしれません。

しかしあんなに人気があるのに、何で世の中で売っていないのか? これが謎なんです。
少なくとも、わたしがあの揚げパンを学校以外で見たのはただ一度、沖縄の国際通りの屋台でした。
おお揚げパンだぁと、思わず叫んだものでした。
そのときは時間がなくて食べられなかったので、本当にあの揚げパンなのか、定かではありませんが、ちょっと心残りです。

さて、パンと並ぶあの主食についてはまた明日。



↑食べたくなったらここ
・・・・・(つづく)・・・・・
スポンサーサイト

テーマ:昭和文化 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/01/25(水) 07:28:30|
  2. 給食・主食編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ソフトめん | ホーム | 給食のおかず 2>>

コメント

揚げパンと姉妹品のきな粉パン

ちなみに、揚げパンが食べたくなったり、きな粉パンが食べたくなったら、新横浜にあるラーメン博物館に行ってみてください。

売っています♪

ココアシガレット、シガーチョコなど、懐かしの逸品も取り揃えていますぞ♪♪♪
  1. URL |
  2. 2006/03/13(月) 23:03:17 |
  3. ハナユビ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1962.blog45.fc2.com/tb.php/18-837aee3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

管理人

ひこてる

ひこてる

昭和37年4月25日生まれ

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

名作シネマ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。